『古き良き時代の冒険譚』は『誰でも満足感を持ってクリアできる難易度』を目指していますが、
それでもゲームに慣れるまでは苦労する方もいらっしゃるでしょう。
そこでこのページでは、序盤のステージ3までの攻略情報をご紹介いたします。

対応機種は PlayStation®Vita 、PlayStation®4 、iPhone 、iPod touch です。
画像は PS Vita 版のものを使っていますが、他の機種も内容は同じです。



 座標(8,3)に陣取る敵軍ソルジャーを倒すのは難しくはないでしょう。その後に動いてくる敵軍メイジにどう対処するかですが、リンの助言通り座標(6,3)へ自軍ランサーを動かし、敵軍メイジの進路を塞ぎます。これで敵軍メイジの攻撃対象が自軍ランサーに絞られ、その魔力の高さによりダメージをほとんど受けません。

 逆にここを塞ぐことができないと、他3人のユニットのいずれかが魔法攻撃により大きなダメージを受けてしまいます。
 次の自軍ターンで敵軍メイジへの反撃です。自軍ランサーで1回攻撃し、さらに自軍ガードを座標(7,3)へ移動させておきます。ここに置くと敵軍メイジの魔法攻撃に当たることはなく、加えて……(下に続く)
 次のターンで自軍ランサーを追い越して敵軍メイジに攻撃できます。これで敵軍メイジを倒し、さらには敵軍ソルジャー3人に対する迎撃もできるわけです。ガードは防御力が高いので、ソルジャーの攻撃にも容易に耐えてくれます。

 後はナトリと自軍ソルジャーを前に出し、敵軍ソルジャーを各個撃破していきましょう。
 シミュレーションバトルの中でナトリのレベルを1つ、さらにボーナスフェイズで1つ上げて、終了時にレベル3にしておくと後々楽になります。

 敵軍ユニットを2体倒して経験値40x2、ヒール10を3回使って経験値5x3、敵軍ユニットの攻撃を1回迎え撃って経験値7。これで合計が100を超え、レベルが1つ上がります。





 ステージ2は魔法を使ってくる敵がいないので簡単にクリアできるはずですが、開始前にリンがさらっと重要なことを言います。そう、新しく加入するユニットのレベルは、ユニットカードを入手した時点での自軍全ユニットの平均値(小数点以下切り捨て)なのです。
 ここで入手できるメイジのレベルが2であるか3であるかは、次のステージに備えて極めて重要です。そのためステージが始まってからすぐにユニットカードを取るのではなく、なるべく自軍ユニットのレベルを上げてから取るようにしましょう。
 ステージ3に進む前にナトリをレベル5まで育てておきましょう。攻撃魔法であるファイア1が使えるようになり、ステージ3が攻略しやすくなります。

 レベル5まで育っていなければ、ステージ3の序盤でレベルを上げて、一旦『撤退』をするのが得策です。




 ステージ3はリンとの対決です。攻撃力はそれほど高くありませんが、回復魔法で味方ユニットを次々と回復させてしまうため、持久戦に持ち込まれやすい展開となります。
 特にガードは通常攻撃ではほとんどダメージを与えられません。そのため魔法攻撃で対処することになりますが、自軍メイジとナトリのファイア1で攻撃しても、ダメージはようやく20を超えた程度。これでは次の敵軍ターンでリンにあっさり回復されてしまいます。何とかしてもう一手、有効な攻撃がほしいところですが……(下に続く)
 ここで効果的なのが、自軍ランサーの攻撃+サポートカード『魔力戦闘』。これを使うことにより、通常攻撃のダメージ計算が攻防差でなく魔力差に変わります。魔力の高いランサーで、魔力の低いガードを攻撃すれば、かなりのダメージを期待できるでしょう。

 護衛を倒せば、後はリンを倒すだけです。多少防御力は高めですが、苦労することはないはずです。

 ステージ3が終われば、いよいよ冒険の本番です。
 あなたの健闘を祈ります!